loading
G
N
I
D
A
O
L
N.H
お客様がたくさん相談したくなる営業になる
2018年4月 入社
N.H

HOT TYPE

KANSETSU CHART
カンセツチャート

EXPERIENCE UP UNTIL NOW
これまでの経歴

カンセツ産業には2018年4月に新卒入社しました。大学では高分子化学を専攻した他、有機・無機・電気等様々な分野の化学を学んでいました。

  • ― 入社を決めた理由
    就職活動をはじめた当初から化学系製造業を客先とする仕事希望でした。また、大学で学んだ化学の知識・化学工学の知識を活かしたいと考えていました。

    当社製品は化学のみならず日本の製造業ほぼ全ての支えとなることができます。製品自体がニッチなため、ここでしかできない仕事ができます。

    当社の営業職は製品の設計・選定まで行うため、営業が技術に関われる面が大きく、私のやりたいことが出来ると感じたため志望しました。

    説明会では採用担当だけでなく営業や技術の方とも話をする機会がありました。実際に一緒に働く方と大体顔を合わせられたのは有難かったです。選考は終始穏やかな雰囲気だったと記憶しています。
  • ― 挑戦したエピソード
    一人立ちを始めて間がないこともあり、大きな成果はまだありません。日々の業務に慣れ始め、そろそろ何かに挑戦したいと思っています。

    現在は自分でお客様とやりとりを行い、最適な製品を提案するべく頑張っている最中です。実際工場で必要となる機器の設計は一筋縄ではいかず、質問不足で後から設計に必要な情報が発覚することもあり、楽しくも難しい問題に取り組んでいます。

    考えが及ばない私を見守って下さる先輩方のお力を借りて、日々勉強中です。「失敗から学ぶこと」を大切に、めげることなく立ち向かっていきます。
  • ― 今後の目標
    直近の目標としては、自分で客先と仕様を固めた案件を受注することです。今後のキャリア形成に関しては、まだ考え始めたばかりのため具体的には考えられていません。

    抽象的な目標としては、今後自分のライフステージが変化していく中でも変わることなく製造業の支えとなっていたいです。そのためにも、一日でも早くお客様が相談事をたくさんもちかけたくなるような営業になりたいと思っています。

    お客様に最適な提案ができるように、自社製品はもちろん工場の設備関係の知識の習得と、自分の考えを伝達する能力を日々の営業活動や生活の中で学び実践して身に着けていこうと考えています。

MESSAGE

― 就活生へメッセージ

ぜひ先入観に捉われることなく様々な会社や業界に足を運んでみてください。業界のイメージというものは皆さんお持ちかと思いますが具体的に何をしているか分かっていない場合も多いはず。

自分が全く知らなかった世界がそこには広がっていると思います。辛いときもあると思いますが、自信を失わず踏ん張ってください。

自分のこと、会社や業界のこと、社会のこと、自分で考えた全てが今後の自分の力になります。皆さんが仕事を通じて自分がやりたいことが出来るように願っています。

Q&A

  • Q1.今までの経験で役立っていること
    ・化学工学:熱交換器(当社主力製品)の設計
    ・各分野の化学的知識:客先の事業内容理解、自社製品のPR方法考案、お客様との話題
  • Q2.入社前後のカンセツ産業のイメージ
    ・入社前:一人一人の裁量が大きい。
    ・入社後:入社前のイメージ+全国の製造業と思った以上に関わっている。ギャップは特に感じていません。
  • Q3.あなたのHOTなところ/COOLなところ
    <HOTなところ>
    やると決めたら絶対に諦めないところ
    <COOLなところ>
    行動する前によく考えるところ
  • Q4.やりがいを感じる瞬間
    お客様の嬉しそうな声を聞いたとき
  • Q5.あなたと繋がる世界
    大阪本社の担当エリアは西日本全域(富山・岐阜・愛知~沖縄)です。
    入社一年目で伺った客先は岡山~愛知です。
  • Q6.休日の過ごし方
    ・友人と御飯
    ・ウインドウショッピング
    ・寝る

INTERVIEW LIST
その他のインタビュー

2018年4月 入社 営業部

N.H

1999年11月 入社 営業部

H.Y

2011年3月 営業部

G.N

HOT

ンバーを知る

2006年4月 入社 技術部

M.H

2002年4月 入社 技術部

N.H

2012年3月 工場部

N.J

2016年4月 業務部

K.N

ンバーを知る

COOL

MORE